9.0 最高点: 10 13件のレビューより

Lenovo ThinkPad A285

  • エキスパートスコア (7)
    8.5 7人のレビュアーからの8.5
  • Battery performance (2)
    9.2 2人のレビュアーからの9.2
  • Display (2)
    9.2 2人のレビュアーからの9.2
  • Weight (2)
    9.8 2人のレビュアーからの9.8
  • Gaming performance (2)
    10 2人のレビュアーからの10
  • Connectivity (2)
    9.3 2人のレビュアーからの9.3
  • Keyboard (2)
    9.8 2人のレビュアーからの9.8
  • Temperature (2)
    10 2人のレビュアーからの10
ほかのグレード グレードを落とす
  • レビュー

0ローカル, 8合計
  • ユーザレビュー

  1. 全体的にミドルスペックかな?コスパ良好

    Kakaku
    レビュアー: んなぎも, Kakaku
    2019年01月23日

    【デザイン】 シンプルで非常に良いです。表面はマット感があり、落ち着いたデザインになってます 【処理速度】 はじめてのRyzen機とあって、気にはなってたんですがcore iシリーズに負けない処理速度で満足してます ファンが回るとEnter付近が熱くなりますが、そこまで気にならない程度です マウスを使ってる人は注意 メモリは8GBを選択、一応デュアルチャンネルで駆動してるようです。速度に不自由はなさそうです。増設換装不可なところが残念ですが。【グラフィック性能】 APUだけに、過度な期待はしないほうがいいでしょう。軽い3Dゲーム程度なら難なく遊べます。FF14bench FHD... もっと読む

  2. 富士通系SEも愛用

    Kakaku
    レビュアー: GR5F-i Book, Kakaku
    2019年01月12日

    【デザイン】 THINKPADのロゴがななめっててかっこいいです。艶消しブラックがいかにもビジネス向けって感じです。これまでパソコン歴はPC-8800mark2にはじまり、powerMac7200 それから現在まで基本駅にはマックばっかりでした。ジョブズさんが亡くなり、その後だんだんアップルのPCに魅力を感じなくなってきて今回マックブックエアーの新型の発売でもうMacはいいかな?ってなりました。【処理速度】 早いです! サックサクです。ゲームでもしてみたくなるくらい。【グラフィック性能】 FHDを選択しました。細かい字もきれいに見えます。発色も申し分ありません。【拡張性】... もっと読む

  3. 総合満足度が高いです。

    Kakaku
    レビュアー: troop31313, Kakaku
    2019年01月12日

    2018のMacbook Air と最後まで悩みました。結局はエクセルが使いやすいwin機で。と思いこちらにしました。この価格でthinkpadが手に入って大変満足しています。詳しくは知りませんが、中国企業とはいえ、長年培われたブランドイメージを損ねないようには努力するでしょうという憶測の元、長く使える気がして、満足しています。品質の良さ(耐久、耐用性)と、価格のバランスが良いと思ったのが購入動機です。デザイン ちょっとポップなデザインです。流行りを追っていない感じですが、ダサいとは思いません。ロゴとかは親しみがわいてきます。処理速度 ゲームをしないため、大変満足しています。メモリ8GBですし... もっと読む

  4. ビジネス用途でも申し分なし。保証をどうするかだけ。

    Kakaku
    レビュアー: らくだぬき, Kakaku
    2019年01月12日

    初期導入ソフトは Lenovo Vantage だけでした。それ以外に余計なソフトは入っていません。【デザイン】 まさに黒い薄い板です。剛性が高い感じにガッシリしています。【処理速度】 全く申し分ありません。chromeで何個もタブを開いても重くなりませんし、もちろん、起動も早いです。【グラフィック性能】 こちらも期待通りの性能です。特に遅さが目立つということもなく、ストレスなく動作します。【拡張性】 外部モニタ用にはHDMIポートがあります。本体背面にSIMスロット兼microSDカードスロットがありますが、開けるにはスマホのようにピンが必要なので、入れっぱなしでの使用が前提ですね... もっと読む

  5. 今のところストレスフリーです

    Kakaku
    レビュアー: @かげまる, Kakaku
    2019年03月 7日

    【デザイン】 かなり前に会社から支給されていたIBM時代のThinkPadと同じくマットブラックで武骨なデザイン。上面の塗装の質感が前のとは違うけれども許容範囲。【処理速度】 今まで使っていたものの中で一番速いです。普通に書類作成・ネット閲覧くらいならサクサク動きます。まだ画像処理(Raw現像)をしていないのでそこは何とも言えません。【グラフィック性能】 ネットや前に撮った写真を見る限りでは大丈夫そうです。【拡張性】 ドッキングステーションを購入すればそこそこ使えそうですが、USB Type-Cが2か所あるものの1か所は電源で塞がり、イーサネットコネクターを挿すともう1つも使えなくなるのは痛い... もっと読む

  • WikiFreak説明

この商品のWikiを書いてTestFreaksメンバーの力になりましょう。

コミュニティーに質問する

探している商品が見つかりませんか? 質問してみよう!