5.6 最高点: 10 202件のレビューより

HP ZR2440

  • ユーザスコア (201)
    8.9 201人のレビュアーからの8.9
  • デザイン (6)
    5.9 6人のレビュアーからの5.9
  • Reliability (5)
    6.3 5人のレビュアーからの6.3
  • Overall quality (5)
    6.3 5人のレビュアーからの6.3
  • Color and saturation (5)
    6.3 5人のレビュアーからの6.3
  • Brightness (5)
    6.3 5人のレビュアーからの6.3

Freakランク

ほかのグレード グレードを落とす
  • レビュー

0ローカル, 1合計
  • ユーザレビュー

  1. 残念!破損していました。

    Amazon
    4.0/10
    レビュアー: Amazon カスタマー, Amazon
    2018年01月20日

    届いたので、段ボールから開梱した処、モニターの台座の外装プラスチックが破損していました。モニター面を上に、本体はエアキャップ、周りをの梱包用紙で包れていましたが、段ボール上面とモニター面との空間がありすぎました。サイズに適した梱包と適切な保護材の使用であれば大丈夫だったのではと思います。性能確認以前の問題とさせて頂きこの評価とさせて頂きます もっと読む

  2. でかあぁぁぁい! 説明不要!!

    Amazon
    10/10
    レビュアー: qem, Amazon
    2017年12月14日

    ノートPCの外付けモニタとして購入しました。(ノートの画面はサブ画面に) やっぱ広い画面はキモチイイですね! FullHDではなくもう少し広いというのがポイント。発売当時より半額どころか1/3以下で購入できるのも良い世の中になりました ちなみに最近のノートは外部モニタ端子にDisplayPort (またはmini Displayport)が多いので ケーブルはちゃんと合ったものを一緒に購入しておきましょう。【2018.4.16 追記】 ノートPCの外付け用として購入しましたが、その後ノートPCをデスクトップ機に更新し 2台目のモニタも同じこいつにしました。マルチモニタ環境の完成です... もっと読む

  3. 縦が1080じゃやだやだ1200じゃないとやだ!

    Amazon
    10/10
    レビュアー: あぼんぼん, Amazon
    2012年07月28日

    なのでこの商品を購入しました。三菱のRDT261WHを長年使用していましたが、電源を入れた時に横ノイズが走り始めて、1年ほどでお亡くなりになりまして… 代わりの商品として辿り着いたのがこちらになります。IPS液晶で、LEDバックライトで、接続はひと通り揃っていますし、FullHDじゃなくてWUXGAが欲しいのなら値段と性能でこれが1番なのではないでしょうか。27インチでWQXGAな商品もぼちぼち出てきていますが、当方の住宅事情だと、27インチ横2枚のマルチモニタ環境が厳しいので、24インチ2枚でマルチ環境にしております。色みや明るさは調節幅が大きいのでお好きな状態にできます。アス比固定機能も... もっと読む

  4. 事務用としてはとてもパフォーマンスの良いモニターです

    Amazon
    10/10
    レビュアー: I-401, Amazon
    2012年07月28日

    中古で1万円前後で買えるモニターとしては大変満足です。LEDバックライトなのでバックライト点灯時間の長い玉でも黄ばみなど無くキレイに発色してくれます。ポートもDVI-Dをはじめ、HDMI, Display port と充実しています。事務用に使うにはFHD(1920×1080)では縦の面積が足りないのですが、縦の解像度が1200あるディスプレイは新品でも中古でもあまり選択肢がありません。私の中ではWUXGA(1920×1200)が必要ならこのディスプレイにしておけば間違いないという感じです。最初の1台目を購入してから気に入ってしまい2台買い足してもう3台目です... もっと読む

  5. 縦1200のIPSが必要な人はこれで決まり

    Amazon
    10/10
    レビュアー: Amazonのお客様, Amazon
    2016年06月 7日

    最近ますます少なくなった16:10モニターです。液晶モニターとしての機能は申し分ありません、非常に発色は綺麗で、以前使用していたTNと比べるとあまりの差に世界が変わります。残像も素の状態だとイマサンですが、オーバードライブを有効にするとゲーム用途に耐えられるレベルになります。消費電力も低いですね。ただ、メニューの日本語訳が微妙です 「リフレッシュレート変更の高速化」←どういう機能なのかが分かる人、ほぼいないのではないでしょうか。英語だと「Overdrive」です。私は購入してからはしばらく、この機能の事に気付けず 「残像が酷すぎる・・・こんなんじゃアクションゲーム遊べないよ... もっと読む

  • WikiFreak説明

この商品のWikiを書いてTestFreaksメンバーの力になりましょう。

コミュニティーに質問する

探している商品が見つかりませんか? 質問してみよう!

ビデオレビュー