DVD プレーヤー・レコーダー

DVDプレーヤー購入ガイド スタンダードDVD又は次世代のBlu-Ray(ブルーレイ)は、音楽、映画、ビジネス関係のデータ保存などあなたが考えられるもの全てをバックアップ用に保存...
もっと読む

DVDプレーヤー購入ガイド

スタンダードDVD又は次世代のBlu-Ray(ブルーレイ)は、音楽、映画、ビジネス関係のデータ保存などあなたが考えられるもの全てをバックアップ用に保存するのに好まれている保存メディアだ。それらのメディアは長持ちし、それ程場所をとらないことから持ち運びも簡単だ。

デジタルビデオレコーダーとして知られている、個人用のビデオレコーダー(PVR)はまたとても人気がある。デジタルビデオレコーダー(DVR)は、とても高速で要領よく内蔵ハードドライブに録画でき、一番よく知られたDVRは、テレビから映画、ショーなどを後で見るために録画できるDIVoだ。これらは楽に使用でき、便利な事でとても人気がある。

このミニ購入ガイドは基本的に3つの製品カテゴリーを載せており、本来一般的となる特定なデバイスが必要になる物を明確に述べている。それら3つ全てのデバイスはとてもよく似た可能性機能セットを持ち、それらのデバイスのほとんどは、前記に述べたデバイス(DVD、 DVR、 Blu-Ray)のすべてに付属している。

DVDレコーダーはVCRにとって変わるための物で、多くはその動向にある。すぐにどの映画のチャプター部分にもスキップでき、すばやく早送りや巻き戻し、上質のビデオクオリティーを持ち簡単に扱え、メディアに保存できる等のたくさんの機能を搭載している。DVRの紹介をしているが、DVDレコーダーは多少人気が落ち始めている。そしてDVDの録画機能だけでなく、DVR機能の付いたデバイスが今日ではかなり市場に出回っている。

DVDレコーダーはバックアップ機能でしばらく長持ちする素晴らしい機能を持っている。DVDレコーダーを使い簡単にそして安くVHSテープから転送しバックアップできる。

以下はDVDレコーダー購入時に調べておくべき機能だ。

DVD機能:

特にDVDレコーダーに言える事だが、最近市場に出回っているDVDレコーダーは簡単にそして速く録画する為にハードドライブが内蔵されている。このタイプの機器はまたDVRとして機能し、そして二重の機能が内蔵されていてとても魅力的だ。

ハードドライブ能力:

ハードドライブというとDVDレコーダーに内蔵されている、又は大容量のものという事を確認しよう。ほとんどのハードドライブは簡単にユーザーが大容量ドライブの物に交換可能だが、一部は交換がかなり大変だ。

互換性:

DVDレコーダーが録画可能なディスク型の付属品は、ほとんどのタイプのフォーマットに録画できるような物が良いだろう。そうする事で、使用できるものが限られずに安く簡単に購入できる。
最近では、大容量のBlu-Rayに録画できる新しいモデルが発売されているが、それらは高価となっている。

録画のスピード:

全てのレコーダーが同じ速度で録画できないので録画器の最大スピードを購入時にチェックしてみるのが良い。もしハードディスクが内蔵されているのなら、それから録画している時と実際に録画している時間はそれ程関係ないが、明らかに早いほうが多くの人にとっては良いだろう。

接続:

これらの3つのデバイス(DVDレコーダー、DVR、Blu-Ray)には全て入力と出力の接続面があるが、それらは全て同じではない。一部のものは工学、デジタルとアナログの両方、又はそれらの全ての組み合わせを持っているので、あなたの機器にはどの接続が必要かを知り確認し、そしてあなたが購入しようとしているデバイスにそれらの必要な接続面があるかを確認する必要がある。又もしあなたがデジタルビデオカメラをもっているなら、簡単にあなたの動画をDVDにダビングできるようにFireWire接続があるかを確認する事を考慮するのが良いだろう。

ハイディフィニション用、又は転換可能かどうか:

この項目は少し接続部分に入るがハイディフィニションテレビを持つ人々は多くなっているのでその項目と言及するが、DVDプレーヤー又は出力接続があなたのテレビと同じディフィニションに出力可能かどうかを確認するべきだ。標準のDVD出力は480だが、もしあなたの持っているテレビが720や108で良質で録画をしたいのなら、その機器が転換可能かどうかを確認するのが良い。

テレビチュナー:

これは私が述べた全てのデバイスに当てはまるが、もしあなたがテレビチュナー内蔵が必要なら、もうすぐサービスの始まるデジタルテレビに従順に対処しているかを確認する事だ。でなければ、デジタルシグナルを受け取る為に別の機器を購入する羽目になる。もちろん、もしケーブルやサテライトがあなたのテレビの配給源ならそれ程気にしなくて良い。

進歩した編集機能:

全てのDVDレコーダーは、DVDプログラムの作成の基本セットが付いてくるが一部はもっと進歩した機能が付いてくる。それらは名前をつける、チャプターを作ったり削除、交換する機能だ。

プログラムできる能力:

これは全てのデバイスに言及するが、もしあなたが出かけている間に録画できる能力が必要、または特定の時間に録画できるようにセットしたいのなら、デバイスがあなたの必要な事をできるかどうか確認する事だ。

タイムスリップ、タイムシフトとチェイスプレー:

タイムスリップとは、あなたがテレビ番組を見ている間に違う番組を録画する機能だ。

タイムシフトとは、基本的にトイレやおやつ休憩の時に何を見逃したかを見るために、巻き戻したり生放送を止める事だ。

チェイスプレー(追跡プレー)は、あなたがプログラムを録画している間にその番組を見られる機能だ。別の言葉で言うと基本的にあなたが番組の始まりまで巻き戻せ、そしてデバイスが番組の終わりまで続けて録画する機能だ。

録画デバイス:

全てのDVDドライブがMP3のフォーマットを読めないので、もしあなたがこの機能が必要なら、仕様書を読みこの機能を搭載しているかを確認する事が必要だ。

使いやすさ:

これは大きな点だが、明らかに人々が時々見逃すものだ。簡単に使用できるという事は、あなたが必要としている一番一般的な事で時間を短縮でき、そしてもちろんあなたの生活を楽にしてくれる。これは機器自体とリモコンの両方を意味するが、機器またはリモコンにたくさんのボタンがついているという事が、良い選択と言う事ではない。通常それは、もっと使用が複雑という事を意味するからだ。

電気機器プログラムガイド:

もしあなたがテレビから録画したいのなら、画面上でのプログラムガイドの使用で、より簡単に使う事が出来る。それらは全ての機器にある機能ではないので、もしこの機能が大切なら確認する事だ。

DVRはとても素晴らしい製品だ。ハードドライブを使う事により、あなたが簡単にアクセスできるように映画やショーなど全てそこにある為ディスク等を交換する必要がない。だがハードドライブの為、もしハードドライブの失敗など何か起こった場合、あなたが録画した番組など全てのデータをなくす事になる。もしあなたが内蔵DVRとDVDレコーダーを持っているのなら、簡単に外部のハードディスクにバックアップ情報を焼ける。私のコメントは、組み合わせの製品を買うべきという事だ。

あなたがどのメーカーとモデルを購入するのかを決めたら、よく見てまわる事だ。特に新しい製品が常に発売されている現在は、価格の値下げがしょっちゅう起きている。

もちろん他の人々がどう思っているかを聞き、チェックするまでどの製品も購入すべきではない。あなたが購入しようと思っている製品はさまざまな理由により高く評価されていないかもしれない、又はそれらの製品ランクで一番と言う事を知るかもしれないからだ。

閉じる

コミュニティーに質問する

質問する

絞り込み検索(96一致)

クリックしてフィルタに追加

  • 価格
比較のために2~5個の項目を選択してください。
ソート: Freakスコア 人気度数 価格 名前 Release Date Recently Added
レビュー96件中1件から50件までを表示
  • Yamaha DVD-S2700
  • Yamaha DVD-S2700

    192kHz/24bit高性能オーディオDAC搭載。高剛性・耐振性メカ採用。高画質に加え、…
    もっと読む

  • 5.1* 最高点: 10

    Freakランク

  • Denon DVD-A1XVA
  • Denon DVD-A1XVA

    フル10bit演算処理を実現。今までにない高画質映像再生。 シリコンオプティクス社…
    もっと読む

  • 4.3* 最高点: 10

    Freakランク

  • Toshiba HD-XA2
  • Toshiba HD-XA2

    次世代DVD ディスクとして「HD DVD 」に対する注目と期待が高まるなか 東芝が送…
    もっと読む

  • 4.2* 最高点: 10

    Freakランク

  • お買い得品
    2人のレビュアーからの4.3
  • Sony DVP-NS700
  • Sony DVP-NS700

  • 2.8* 最高点: 10

    Freakランク