<b>携帯電話購入ガイド</b>

はじめに 今日の携帯電話はさまざまな形と大きさの物が発売されており、多くの製品はMP3プレーヤー、ビデオプレーヤー、カメラ、GPS機能を搭載他等、色々な種類の良い機能が搭載されて...
もっと読む

はじめに

今日の携帯電話はさまざまな形と大きさの物が発売されており、多くの製品はMP3プレーヤー、ビデオプレーヤー、カメラ、GPS機能を搭載他等、色々な種類の良い機能が搭載されている。だがそれらの中でどれがあなたに合った電話だろうか?そしてそれら全ての機能が必要だろうか?最近の市場に出回っている最新で最高の機能搭載の携帯電話が本当に必要だろうか?

携帯電話は私達の社会で、地位の象徴に多少なっている。大きければより賢いというのと同類だが、携帯は機能が多ければもっとよく、そしてもちろん小さければ小さいほど良い。
新しい携帯電話が発売された時、みんなが本当に必要でないのに急いで購入しているように思える。iPhoneをここで考えて欲しい。とても多くの人々はiPhoneを本当に必要としていただろうか?ほとんどはそうではなかっただろう。彼らはただ自分が持っていると言えるように、今日の最新で素晴らしい機能の携帯が欲しかっただけだろう。

私達の中には、これらの事に違う対応をしている者もいる。その対応とは何かに手に入れる事でいかに私達が物質主義者かという声明を作るのではなく、実際に必要とし、使うものを得るということである。

この「携帯電話購入ガイド」であなたに合う携帯電話をどのように選ぶかといういくつかのポイントを上げ、最近の市場に出回っている携帯電話の種類について簡潔な項目を述べよう。もちろん一部の携帯電話は特定の携帯電話会社が持つものだが、あなたがもしよく見渡せば解放されていない版の携帯電話を、少なくとも許可されている一部の携帯電話会社で見つけられるだろう。

ここにおもしろい話がある。携帯電話のアイデアは1915年頃からあったが、1978年に日本で最初の商業サービスが始まるまで実用化されなかった。

携帯電話の種類

最近の市場にはさまざまな種類の携帯電話が出回り、それらの電話を数種類のカテゴリーに分類できる。あなたが携帯電話を購入する時、通常多くのオプションが含まれた数種類の違うスタイルの携帯電話を見てまわるだろう。しかし一般的な使用として主に4つのカテゴリーに分類できる。

折りたたみ式携帯電話は、その名の通り携帯電話を開くと通常の2倍の大きさになり、この携帯電話のアイデアの裏側は全体的にコンパクトなサイズだが、開けた時に簡単に使える十分な大きさになるという事だ。

ストレート式の携帯電話は、通常動かす部分がない。画面は数字パネルと一緒に一箇所にあり、キーはそのすぐ下、そして後ろの部分は通常ブランク又はカメラが内蔵してある。例外があるが一部のストレート式の携帯電話はボタンキーがスライド式のカバーで保護されている、又は第二のコントロールシステムがスライド部分にある。

PDA(パーソナルデータ・アシスタント)またはパーソナルデジタル・アシスタントはよりビジネス人向けで、通常普通の携帯電話に見られるような数字のボタンキーは付いていない。通常これらの携帯電話はあなたの指を使うタッチパネル式、又はデータ入力、電話をかける為、又は手書きでメモを書くためのペンが含まれている。

PPC(スマートフォンやブラックベリー)。PPCはポケットPCの省略語で、これらはしばしばPDAと混乱、または一部の会社により混ざって分類される事もある。ブラックベリーはこの一種だが、ブラックベリー会社に特有する提供サービスの為、ブラックベリー自身のカテゴリーに入る。
これらのタイプの携帯は通常他の携帯よりも大きめでビジネス人向けのデバイスを使用、そして一般人にも提供される機能の為より多くの人達が実用的としこの携帯電話を選んでいる。

PPC又はスマートフォンは、MP3、映画、ゲームといった機能を再生する能力を搭載し、本当の携帯用マルチメディアの経験を提供できる。
携帯電話のこれらのスタイルの多くはタッチパネル式、そして一部はメールを打つのをより簡単にするためにパソコンのキーボードと同じ文字配列を提供している。私個人的には、主な携帯電話としてスマートフォン、またはPPC型をずっと使い続けている。パソコンのキーボードと同じ文字配列なのと、それらの種類の携帯電話が提供する追加機能が好きだ。
私の現在使っているPPCは、MP3に置き換えて使っている。

これらの種類の携帯電話の全てはBluetooth(ブルートゥース)接続、WiFiメモリーカード使用での保存ストレージの拡大、そして良質の内蔵カメラなどの役に立つほかの機能もまた提供している。

携帯電話を選ぶ時、あなたにとり何の機能が一番必要か、そしてそれらの機能を使うかを決める必要がある。Bluetooth、MP3プレーヤー、内蔵カメラのような機能は最近の携帯の標準となっているが、WiFiまたは高画質のカメラは高級の携帯電話だけに搭載されている機能で、もしあなたがそれらの機能が欲しいのなら、それらの機能に対してプレミアムな値段を払う事になる。

携帯電話会社と料金

正しい携帯電話会社を選ぶ事は、あなたにとって必要なサービスを得るという事だ。あなたに合っているという事だけではなく、あなたにとって機能するというのがここでの鍵だ。私自身は三番目の携帯電話会社を使用している。この三番目の挑戦でやっと自宅にいる間着信を受け取れられる会社を見つけた。これは本当に挑戦で、携帯電話会社のカバー範囲にもエラーがあり、もちろんローミングチャージを払いたいとは思わないだろう。携帯電話会社はサービスの提供範囲を示す地図を提供しているが、それらは精密には正確でなく、そして正直に言いそれはただの会社のたくらみである。携帯電話会社はあなたの地域に電波が届かないとは言わないだろう。彼らは基本的に電波が良くも悪くとも、そこにサービスがあるといっているだけだ。

最近の携帯電話会社は一年、または二年間の一定期間あなたを契約し、縛り付ける。だが一部の会社は一ヶ月ずつのサービスを提供しているが、長期的に見るとそれらは全体的により高額だ。これらの契約の問題は、ほとんどの会社が契約解除金プラス、もしあなたの契約が切れる前にサービスをやめたいのなら、あなたの契約の一定パーセントを請求する事だ。また私の経験から言うと、携帯電話会社はあなたの契約が満了した時に、客が携帯電話会社を変更したい、またはする必要があれば他の会社を探せるように契約終了を言わず、契約が満了した後は、一ヶ月ずつのサービスに料金を払うという事を発見した。

だがこれらの事には例外がある。ほとんどの携帯電話会社は、あなたの選んだプランや携帯電話があなたに合っているかを試せるように15日、又は30日間のお試し期間を設けている。そしてアメリカのFCCは携帯会社が決めている早期の契約解除金に対して、消費者が争っているのを助ける為に介入している動向にある。そして今の時点で一部の会社は契約解除金を撤退、又は劇的に値下げした。

携帯電話の購入を決める時期

携帯電話を購入する時、又は実際携帯電話をどれにするか決定する前に一番初めにするべき事は、あなたに合う携帯電話会社を決める事だ。全ての携帯電話会社は違う携帯電話を提供しているが、一部は自分自身の携帯電話を使うことが可能だ。これらの携帯電話会社はあなたの選んだ電話に、小さいメモリーカードを入れて使うSim Card(シムカード)システムを使っている。シムカードの一倍良い部分は、メモリーカードを取り出し違う携帯電話に入れるというように、簡単に携帯電話を交換できる事だ。私個人高価なPPC携帯と安価の折りたたみ携帯の2台を所有している。もし私が携帯電話に傷をつけるかもしれないような事をすると知っていて、またPPCの電話機能を使わないのなら、PPCよりも安い電話が壊れる方が良いので携帯電話を交換するだろう。シムカードシステムが提供する選択肢を持つ事は良い。

ほとんどの地域は数社の携帯電話会社から選べるが、たまにどの携帯電話会社があなたに合っているか決めるのは難しいだろう。これに対する私のアドバイスは、携帯電話会社は結局あなたのお金が欲しいだけだから信じるなということだ。そして一番良い方法は、あなたの地域の携帯電話会社のカスタマーサービスを見渡し、あなたに合う一番のカバー率をどの会社が持っているかを人々と話す事だ。

ついにあなたが入手できる携帯電話についてのたくさんの選択肢をやり通した後は、料金プランを選ぶことだ。あなたが次に選ぶ必要のあるのは実際のサービスプランである。いくつかの選択があり、メール、データプラン、又は範囲のような数種類の付加オプションが選べる。

携帯電話会社を決めた後は、あなたが決めた携帯電話を実際に見てまわるのが一番だ。実際の携帯電話会社からは一番良い値段で携帯電話を購入できないという事を私は発見した。そしてAmazon.comのような多くのよその第三会社は、携帯電話会社で購入できないような値段を提供し、そして割引の後は通常携帯電話は少額または無料である。

どの商品でも言える事だが、最終的に製品を購入する前にいつも調査する事だ。一部の携帯電話は軽く数万円もすることから、あなたが購入しようとしている携帯電話についてもっと学び探し回る時間は惜しくないだろう。

Testfreaks(テストフリークス)のようなウェブサイトは携帯電話のような製品を購入するのにとても役に立つサイトだ。商品購入を決めるのを手助けするエキスパートとユーザーレビューによる公平な意見をよく手に入れられる。

最後に携帯電話はとても普及し、運転中に携帯電話を使っている人達も含めどこでも見られる。携帯電話は責任を持って使おう。電話中に気を散らす事はせず、また運転中は毎回イヤフォンをつけるようにしよう。あなたは事故を起こしたくないはずだ。アメリカの一部の州は運転中に携帯電話で話す事は違法になっている。それらの州を運転する時は必ずイヤフォンをつけるか、そうでなければ罰金又はそれ以上のペナルティーを受ける事になるだろう。携帯電話は責任を持って使用する事だ。もし可能なら電話をかけるのを待つか、または必要ならどこかに駐車し話す事だ。あなたが向かっている所に遅れる事は、そこに全く到着できなくなるよりかはずっと良いはずだ。

閉じる

Newest 携帯電話 Reviews
米CNET「iPhone」レビュー第1回--われわれは疑いの目で見ていた, 米CNET「iPhone」レビュー第4回--SafariブラウザはiPhoneを他の携帯電話と一線を画すものにしている... See newest reviews

Apple iPhone 8GB

CNET
  • 抜粋: 「iPhone」の発表以来、期待と憶測がどんどん膨れ上がっていた。そしてようやく発売されたiPhoneは、はたして前評判どおりのものなのか?iPhoneが備えている数々の機能の使い勝手はどうなのか、実際に使って検証してみた
  • レビューをすべて読む

Apple iPhone 8GB

CNET
  • 抜粋: 「iPhone」の発表以来、期待と憶測がどんどん膨れ上がっていた。そしてようやく発売されたiPhoneは、はたして前評判どおりのものなのか?iPhoneが備えている数々の機能の使い勝手はどうなのか、実際に使って検証してみた
  • レビューをすべて読む

Apple iPhone 8GB

CNET
  • 抜粋: 「iPhone」の発表以来、期待と憶測がどんどん膨れ上がっていた。そしてようやく発売されたiPhoneは、はたして前評判どおりのものなのか?iPhoneが備えている数々の機能の使い勝手はどうなのか、実際に使って検証してみた
  • レビューをすべて読む

Apple iPhone 8GB

CNET
  • 抜粋: 「iPhone」の発表以来、期待と憶測がどんどん膨れ上がっていた。そしてようやく発売されたiPhoneは、はたして前評判どおりのものなのか?iPhoneが備えている数々の機能の使い勝手はどうなのか、実際に使って検証してみた
  • レビューをすべて読む

Apple iPhone 8GB

CNET
  • 抜粋: 「iPhone」の発表以来、期待と憶測がどんどん膨れ上がっていた。そしてようやく発売されたiPhoneは、はたして前評判どおりのものなのか? iPhoneが備えている数々の機能の使い勝手はどうなのか、実際に使って検証してみた
  • レビューをすべて読む
閉じる

コミュニティーに質問する

質問する
比較のために2~5個の項目を選択してください。
ソート: Freakスコア 人気度数 価格 名前 Release Date Recently Added
レビュー175件中1件から50件までを表示